丹波

  • 印刷
実証実験で観光スポットを巡る電気自動車=丹波篠山市北新町
拡大
実証実験で観光スポットを巡る電気自動車=丹波篠山市北新町
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県丹波篠山市は10月1日から、篠山城跡や河原町の街並みなど、市内の観光スポットを周遊する電気自動車の実証実験に取り組む。27日まで毎日運行し、誰でも無料で利用が可能。市は「利用者のニーズを把握し、観光振興はもちろん、高齢者を含めた市民の移動手段として定着できれば」としている。(川村岳也)

 実証実験の名称は「グリーンスローモビリティ」。環境に優しい電気自動車「TAJIMA nao」(全長4・9メートル、幅1・5メートル)が時速20キロ未満で走行する。車両は全面ガラス張りで、外の景色をゆったり楽しめるほか、小型のため狭い道でもスムーズに運行できる。新型コロナ感染防止として換気対策も施した。乗客は最大6人まで。

 市は、商店や飲食店が立ち並び、人通りの多い二階町から、河原町通りの妻入商家群や御徒士町(おかちまち)通りの武家屋敷群など、少し離れた観光スポットにも足を延ばしてもらおうと企画した。神姫グリーンバスや関西電力などが、協力した。

 運行コースは、神姫グリーンバス篠山営業所を発着点に、王地山陶器所や鳳凰(ほうおう)会館、田園交響ホール、安間家史料館などを経由する。1周5・5キロを約30分かけて走行。ボランティアガイドも同乗する。

 7カ所の乗車ポイントで自由に乗り降り可能で、希望者は手を上げて車両に乗り込む。運行は午前10時~午後4時で、1日6便を予定している。市の担当者は「歩いて移動するのは負担に感じる高齢者も含め、電気自動車に乗って周遊を楽しんでもらえたら」としている。

 市は実証実験中、乗客にアンケートを実施。今後の利用希望の有無▽乗り心地▽料金設定-などを尋ね、正式導入するかどうか検討する。

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ