丹波

  • 印刷
点灯式に登場し、ツリーの前でポーズをとる市のマスコットキャラクター「ちーたん」=薬草薬樹公園
拡大
点灯式に登場し、ツリーの前でポーズをとる市のマスコットキャラクター「ちーたん」=薬草薬樹公園
サンタ帽をかぶりクリスマスソングを歌った丹波市少年少女合唱団=薬草薬樹公園
拡大
サンタ帽をかぶりクリスマスソングを歌った丹波市少年少女合唱団=薬草薬樹公園

 薬草薬樹公園(兵庫県丹波市山南町和田)の庭に、高さ約7メートルのクリスマスツリーがお目見えした。もみの木とマリーゴールドの植栽に、約1万個の発光ダイオード(LED)電球を取り付け、周囲を黄金色が包んでいる。1月中旬まで。(谷口夏乃)

 四季それぞれに変化のある薬草や漢方など約300種に触れることができる同公園。花の咲かない冬でも季節感やイベントを楽しんでもらおうと、もみの木を植え、2010年から点灯式を行っている。

 11日の点灯式では、同市の音楽療法士、義積美由紀さんがドイツのたて琴「ライアー」で3曲を演奏。点灯5秒前から、市のマスコットキャラクター「ちーたん」とともにカウントダウンが行われ、ツリーが暗闇に浮かび上がると、訪れた約80人から歓声が上がった。

 同公園内のリフレッシュ館「丹波の湯」のホールで行われたコンサートには、サンタ帽をかぶった丹波市少年少女合唱団が登場。高らかに「赤鼻のトナカイ」など全6曲を歌い上げた。サンタクロースの衣装をまとって再登場した義積さんは、ピアノと鍵盤ハーモニカで「恋人たちのクリスマス」など3曲を披露。最後はハンドベル「トーンチャイム」を使い、会場全体で「ジングル・ベル」と「きよしこの夜」の2曲を合奏し、少し早い聖夜を祝った。

 コンサートを鑑賞した女性(44)=同市=は「きれいで澄んだ歌や音色に癒やされました」と話していた。ツリーの点灯は日の入り~午後9時。毎週水曜休館。

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ