連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

無罪の波紋 尼崎JR脱線事故前社長無罪判決

 2005年の尼崎JR脱線事故で、業務上過失致死傷罪に問われたJR西日本前社長、山崎正夫被告(68)の11日の判決公判。神戸地裁で無罪(求刑禁錮3年)が言い渡されると、遺族らは悔しさをにじませた。乗客106人の命が奪われた大惨事。「これで終わりにしない」とJR西を問い続ける。安全最優先の企業に変わったと実感できる日まで。

天気(11月1日)

  • 21℃
  • 13℃
  • 20%

  • 21℃
  • 7℃
  • 30%

  • 23℃
  • 11℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ