三田

  • 印刷
こうべを垂れ、風に揺れる稲穂=三田市桑原
拡大
こうべを垂れ、風に揺れる稲穂=三田市桑原

 7日は二十四節気の一つ「白露(はくろ)」。暦の上では朝晩の大気が冷え、草木に朝露が付いて秋の気配を感じる頃とされる。

 兵庫県三田市消防本部の調べによると、市内の最低気温(午後3時時点)はこの日、17・1度を記録し、6月下旬以来の涼しさとなった。

 JR福知山沿線の田園地帯では、こうべを垂れた稲穂が風に揺られ、黄金色のじゅうたんの上を電車が駆け抜けていくようだった。間もなく稲刈りが本格的に始まり、秋本番を迎えそうだ。(小森有喜)

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 60%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ