三田

  • 印刷
御祖師まつり
拡大
御祖師まつり
2020年の入初式
拡大
2020年の入初式
有馬の工房
拡大
有馬の工房
有馬の工房ギャラリー
拡大
有馬の工房ギャラリー
入初式
拡大
入初式

 有馬の山々が色づいてきました。秋の行楽シーズンを迎えます。

 現在、兵庫県では「ひょうごを旅しようキャンペーン」を展開しています。宿泊料金から最大5千円の割引き。さらに地域で使えるクーポン券が2千円分ついてきます。ただし、兵庫県在住の方限定です。利用についてもいくつかの注意事項があります。旅館に直接電話をかけて聞かれるのが良いと思います。そして多くの方に有馬温泉にお越しいただけることを願っております。

 ご存じのように有馬は日本で1番歴史のある温泉地です。その長い歴史の中で幾多の災害から復興してきました。その復興の立役者である奈良時代の行基菩薩、鎌倉時代の仁西上人両師の報恩の法要である御祖師(みそし)まつりが11月14日正午から温泉寺で開催されます。まつりは本堂の外から様子をご覧いただけますが、地元関係者だけで行われます。このように一般の方が参加できない行事が有馬にはいくつか存在します。

 その一つに行基、仁西両師の像に新年の初湯を供え、1年の健康と繁栄を祈願する入初式という行事があります。かつては非公開だったのですが、現在では一般の方にもご覧いただけます。しかし「灌仏(かんぶつ)」といって両師の像の肩に、温泉を供えることができるのはごく限られた人だけです。

 今年の入初式は新型コロナウイルス感染症対策で、有馬の関係者だけで行いました。ほとんどの人が初めてで、感激したのです。その時、温泉を愛する人々にも広く灌仏してもらおうと考えました。さらに有馬の温泉が湧き出る仕組みや効能、歴史を伝える動画をつくり、有馬の温泉が奇跡的な温泉で、「唯一無二」ということを多くの人に理解していただきたいと考えました。

 まずは14~20日、温泉寺の辻向かいにある有馬の工房の温泉ギャラリーで「有馬灌仏会」を開催します。コロナ感染症からの復興と健康を行基、仁西両師に祈願してみてはいかがでしょうか。

 また14日午後1時からは、有馬の工房の多目的ホールで、有馬の芸妓さんの踊りを楽しめる「お浚(さら)い会」も開かれます。紅葉時期の有馬温泉にぜひお越しください。お待ち申し上げております。(有馬温泉観光協会)

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 6℃
  • ---℃
  • 50%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ