三田

  • 印刷
昨年の「さんだいちごマルシェ」の様子地元産のイチゴがずらりと並んだ(提供)
拡大
昨年の「さんだいちごマルシェ」の様子地元産のイチゴがずらりと並んだ(提供)
昨年の「さんだいちごマルシェ」の様子地元産のイチゴがずらりと並んだ(提供)
拡大
昨年の「さんだいちごマルシェ」の様子地元産のイチゴがずらりと並んだ(提供)

 地元産のイチゴをPRする「さんだいちごマルシェ」が15日、パスカルさんだ一番館(兵庫県三田市川除)で開かれる。イチゴ狩りの観光農園が本格オープンするのに合わせ、市内の9農家が特別価格で販売する。

 市内の農家が高齢化する中、イチゴは新規就農などで若い生産者が増えているという。マルシェは生産者らでつくる「三田いちご出荷協議会」が主催する。「章姫(あきひめ)」「紅ほっぺ」のほか、「あすかルビー」「さちのか」などが並ぶ予定。JA兵庫六甲三田営農総合センターの担当者は「この時期は寒暖差が大きく、ゆっくり甘みを増す」とする。

 15日限定で、市内の老舗和菓子店「松栄堂」のいちご大福、パン店「サンポッポベーカリー」のいちご入りサンドイッチの販売もある。

 マルシェは午前9時~正午(売り切れ次第終了)。午前9時20分からは、中学生以下の先着20人にイチゴをプレゼントする。パスカルさんだ一番館(7日から営業)TEL079・563・7744。

(土井秀人)

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(5月28日)

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ