三田

  • 印刷
記者会見に臨んだ山崎章弘新監督(中央)=三田市駅前町
拡大
記者会見に臨んだ山崎章弘新監督(中央)=三田市駅前町

 兵庫県三田市を拠点に活動する女子硬式野球チーム「兵庫ブルーサンダーズ」の新監督に、昨年までプロ野球巨人で巡回打撃コーチを務めた山崎章弘さん(60)が就いた。11日に市内で記者会見があり、山崎さんは「女子野球の発展のために全力を尽くしたい」と語った。

 育英高校(神戸市長田区)の出身。1979年のドラフトで巨人に2位指名され、捕手としてプレーした。引退後は日本ハムや中日のほか、近畿や四国の独立リーグ4球団でもコーチや監督を歴任した。次男はオリックスの山崎福也(さちや)投手。

 山崎さんが女子野球を指導するのは今回が初めて。選手たちの練習を見た印象として「予想以上に技術が高く、基本に忠実なプレーをしている。余計な癖がないから伸びしろがある」とした。

 昨年の関西女子硬式野球リーグ(ラッキーリーグ)でチームは3勝10敗の最下位に沈んだ。高卒1年目の選手が中心の若いチームには、今年も10人ほど新戦力が加入する予定だ。積極的に練習試合を組み、実戦経験を積むことに重点を置くという。山崎さんは「どんどん失敗して成長してほしい」と期待を寄せた。

(小森有喜)

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 1℃
  • 50%

  • 10℃
  • 4℃
  • 40%

  • 8℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ