三田

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種対象が12歳以上に拡大されたことを受け、兵庫県三田市は7日から、12~17歳を対象に接種券の発送を始める。ワクチンはファイザー製。市内の28医療機関で無料で受けることができる。

 対象は2回目の接種から6カ月以上が経過した人で、市内では4129人(3月末時点)。7日はこのうち、昨年10月12日までに2回目接種を済ませた1095人分を発送する予定。その後、月2回のペースで対象者に発送する。

 接種券到着後、同封している医療機関一覧を参考に、インターネットや電話などで予約を取る。予診票▽予防接種済証▽マイナンバーカードや健康保険証、住所が記載された学生証などの本人確認書類▽お薬手帳(持っている場合のみ)-が必要。市は、あらかじめ予診票を記入して持参すると、接種がスムーズに済むとしている。

 新型コロナ以外の予防接種を受ける場合は、前後2週間以上間隔を開ける必要がある。15歳以下は原則保護者の同伴が必要で、予診票にも署名を求められる。ワクチン専用コールセンターTEL0120・274・008

(小森有喜)

三田新型コロナワクチン
三田の最新
もっと見る
 

天気(6月30日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ