三田

  • 印刷
鮮やかなピンクで通りを彩るハナミズキ=屋敷町
拡大
鮮やかなピンクで通りを彩るハナミズキ=屋敷町

 兵庫県の三田市内の道路沿いでハナミズキが見頃を迎えている。風に乗って揺れる鮮やかなピンクが、道行く人やドライバーの目を楽しませている。

 ハナミズキは北米が原産。花びらのように見えるピンクや白の部分は、葉が変形した「総苞片(そうほうへん)」と呼ばれる。中心にある黄色い部分が花だという。

 三田町と屋敷町の境にある車道沿いでは、両側にハナミズキが計10本ほど植えられており、日差しを浴びて総苞片がのびのびと開いていた。

 日本気象協会によると三田市内は今週、最高気温が20度以上となるものの、最低気温は1桁台と、寒暖差の大きい日が続く見込み。(喜田美咲)

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(6月30日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ