総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
25歳の誕生日に、特製ケーキを味わうジャイアントパンダのタンタン=16日午前、神戸市灘区王子町3、王子動物園(撮影・後藤亮平)
拡大
25歳の誕生日に、特製ケーキを味わうジャイアントパンダのタンタン=16日午前、神戸市灘区王子町3、王子動物園(撮影・後藤亮平)
特製バースデーケーキを贈られ25歳の誕生日を祝ってもらうジャイアントパンダのタンタン=16日午前、神戸市灘区王子町3、王子動物園(撮影・後藤亮平)
拡大
特製バースデーケーキを贈られ25歳の誕生日を祝ってもらうジャイアントパンダのタンタン=16日午前、神戸市灘区王子町3、王子動物園(撮影・後藤亮平)

 神戸市立王子動物園(同市灘区)の雌のジャイアントパンダ「タンタン(旦旦)」が16日、25歳の誕生日を迎えた。貸与期限が切れ、中国への帰国が決まっているため、神戸で迎える誕生日は今年が最後。パンダ舎では誕生日会が開かれ、果物や竹で作った特製ケーキが贈られた。

 タンタンは1995年9月16日、中国で生まれ、2000年7月に同園に来園した。

 特製ケーキは、飼育員が約1カ月前から準備。氷の土台に、「ありがとうタンタンキャンペーン」のロゴマークを好物のブドウであしらった。来園から20年間食べ続けた同市北区淡河町の竹や、リンゴやニンジンも添えられた。

 扉が開けられると、カメラを構える約40人の報道関係者にびっくりしたのか、入るのをためらった様子。入場してからもうろうろと歩き回った。約20分してようやくケーキに近付くと、まずブドウを頬張った。

 上山裕之園長は「『誕生日おめでとう、20年間ありがとう』という思い。来年以降も、中国で同じように祝われることを期待したい」と話した。

 この日は休園日のため、誕生日会は職員のみで行われた。タンタンの様子は同園のツイッターや公式ユーチューブで公開される。(谷川直生)

【特集リンク】旦旦的二十年

総合の最新
もっと見る

天気(9月27日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ