兵庫の高校野球

ニュース

  • 19年夏の甲子園
  • 明石商

明石商、夏の甲子園初白星 花咲徳栄に4-3

2019.08.11 18:35
花咲徳栄を4-3で下し、初戦を突破した明石商ナイン=阪神甲子園球場(撮影・大山伸一郎)
花咲徳栄を4-3で下し、初戦を突破した明石商ナイン=阪神甲子園球場(撮影・大山伸一郎)
花咲徳栄に競り勝ち、笑顔で駆けだす明石商ナイン=11日午後、甲子園球場(撮影・吉田敦史)
花咲徳栄に競り勝ち、笑顔で駆けだす明石商ナイン=11日午後、甲子園球場(撮影・吉田敦史)

 第101回全国高校野球選手権大会第6日は11日、西宮市の甲子園球場で4試合が行われ、地元兵庫代表の明石商は、初戦の2回戦で一昨年覇者の花咲徳栄(埼玉)に4-3で競り勝ち、2度目の出場で夏の甲子園大会初白星を挙げた。

 明石商は五回、2死一塁から水上桂捕手の中越え2ランで勝ち越し。その後、2度追い付かれたが、3-3の七回、重宮涼主将が無死一、三塁から右前に決勝打を放った。県内公立勢の夏の大会勝利は2013年の西脇工以来、6年ぶり。

 明石商は大会第10日(15日)第3試合の3回戦で、ベスト8進出を懸け、12日に行われる宇和島東(愛媛)-宇部鴻城(山口)の勝者と対戦する。(長江優咲)

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(12月14日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 20%

  • 13℃
  • 2℃
  • 50%

  • 15℃
  • 5℃
  • 10%

  • 14℃
  • 3℃
  • 30%