兵庫の高校野球

ニュース

  • 19年夏の甲子園
  • 明石商

20日準決勝 明石商VS履正社の見どころ

2019.08.19 21:00
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 近畿勢対決は、ともに初の夏の決勝進出がかかる一戦。今大会全4試合で2桁安打をマークする履正社打線を、明石商投手陣が抑え込めるか。

 明石商のエース中森は、中6日の準々決勝では救援に回った。決勝を見据えた狭間監督の起用法に注目が集まる。打線は好調の来田、水上、重宮の上位に加え、4番安藤が準々決勝で今大会初本塁打を放ち勢いづく。小技を絡めた得点能力は高く、1点差で競り勝った過去3試合と同様、接戦に持ち込みたい。

 履正社は1回戦で大会最多タイの1試合5本塁打を放つなど今大会屈指の強打を誇る。11打点の主砲井上を筆頭に、1番桃谷も打率4割を超える。(長江優咲)

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(9月23日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%