兵庫の高校野球

ニュース

  • 21年兵庫大会

高校野球兵庫大会 組み合わせ決定 神戸国際大付の初戦は兵庫ー鳴尾の勝者

2021.06.22 15:50
各校の顧問らがくじを引き、対戦カードが決まった組み合わせ抽選会=明石市民会館(撮影・坂井萌香)
各校の顧問らがくじを引き、対戦カードが決まった組み合わせ抽選会=明石市民会館(撮影・坂井萌香)

 7月3日に明石トーカロ球場で開幕する第103回全国高校野球選手権兵庫大会の組み合わせ抽選会が22日、明石市民会館で開かれ、4回戦までの対戦カードが決まった。今春の選抜大会に出場した神戸国際大付は兵庫-鳴尾の勝者、今春の県大会を制した神港学園は姫路飾西-生野の勝者と、いずれも初戦の2回戦で顔を合わせる。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で昨夏は中止となり、大会開催は2年ぶり。蒼開が部員不足のため出場を辞退し、多可・吉川の連合チームを含む157チームが出場する。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(7月26日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%