総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルスのワクチン接種で、兵庫県小野市は3日、特別養護老人ホームの女性職員1人に、誤って使用済みの注射器を使ったと発表した。市によると、注射器にワクチンは入っていなかった。職員に健康被害は確認されていないという。

 市によると、5月27日午後2時半ごろ、市内の同ホームで行われた職員向け接種で、担当医師が本来は使用済みの注射器は廃棄するのに、卓上のトレーに置いた。直後に順番が来た女性職員に、この注射器を使って接種しようとしたがワクチンは入っておらず、すぐに誤使用に気付いた。

 同市は「誤接種の情報共有とマニュアルの再読を徹底する」としている。(杉山雅崇)

【最新のコロナニュースはこちら】兵庫のコロナ情報

新型コロナワクチン
総合の最新
もっと見る
 

天気(8月1日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 23℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

  • 36℃
  • 25℃
  • 30%

お知らせ