総合 総合 sougou

  • 印刷
11日にオープンするサンテレビのPRショップ=神戸市中央区
拡大
11日にオープンするサンテレビのPRショップ=神戸市中央区
11日にオープンするサンテレビのPRショップ=神戸市中央区
拡大
11日にオープンするサンテレビのPRショップ=神戸市中央区
バッターボックスを描いたタオル(サンテレビ提供)
拡大
バッターボックスを描いたタオル(サンテレビ提供)
サンテレビの移転記念ペン(サンテレビ提供)
拡大
サンテレビの移転記念ペン(サンテレビ提供)

 サンテレビは11日、JR神戸駅の地下街「デュオこうべ山の手」(神戸市中央区)に、期間限定のPRショップ「おっ!サンの店」を開設する。同駅前への社屋移転に合わせて開店。看板の阪神タイガースの試合中継を前面に押し出そうとの発想から、優勝を願うファンの中年男性と太陽をイメージしたマスコットキャラ「おっ!サン」グッズに加え、移転記念の商品など計約60種を準備し、同局を地域にアピールしていく。

 同テレビは1969年、神戸市長田区で放送を開始し、81年にポートアイランドへ移転。昨年12月に新社屋が完成し、5月31日から新社屋で番組制作業務を始めた。

 「おっ!サン」は同社のキャラクターとして2005年に誕生し、野球関連グッズのデザインなどに採用され、WEBショップで根強い人気があった。

 新グッズは「おっ!サン」とバッターボックスが描かれたラウンドタオル(5500円)、「おっ!サン」がポートアイランドから神戸駅前へ移動するイラスト入り記念ペン(990円)など。移転先近くの「元町六丁目商店街」と協力し、チェック柄「タータン」を活用して作ったハンカチなども並べる。

 今後は店舗やその周辺でミニバッグを作るワークショップやイベントも計画。同社担当者は「店舗を通して社屋移転を知ってもらい、サンテレビをより身近に感じてほしい」。店舗は8月29日までの期間限定。午前10時~午後8時だが、緊急事態宣言の延長で6月20日までの土日、デュオこうべが休みの日は休店。(金井恒幸)

神戸
総合の最新
もっと見る

天気(6月22日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 28℃
  • 18℃
  • 30%

  • 30℃
  • 22℃
  • 30%

  • 30℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ