総合 総合 sougou

  • 印刷
たわわに実ったモモ=川西市南花屋敷3
拡大
たわわに実ったモモ=川西市南花屋敷3

 夏の味覚、桃の収穫が兵庫県川西市で始まった。たわわに実った果皮はビロードのような滑らかな質感となり、栽培農家が一つ一つ手摘みしている。

 同市は県内有数の産地として知られ、南部地域の約40戸がわせ種の「日川白鳳」を中心に育てている。

 同市内の佐々木邦己さん(62)の畑では15日に収穫を開始。満遍なくピンクに色づいた実を選んで枝から採り、小屋の中で重さごとに分けてパックに詰める。佐々木さんは「今年は大きめが多く、甘みも十分」と目尻を下げた。

 収穫された桃は阪神地域を中心に出荷される。(斎藤雅志)

総合の最新
もっと見る
 

天気(7月31日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ