総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県の新型コロナウイルス対応などを説明する井戸敏三知事=21日午後、兵庫県庁
拡大
兵庫県の新型コロナウイルス対応などを説明する井戸敏三知事=21日午後、兵庫県庁
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 10都道府県で発令された新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が21日、沖縄県を除いて解除された。兵庫県は同日、まん延防止等重点措置の措置区域に指定した15市町について、平日の時短要請に応じた飲食店に1日当たり3万~20万円の協力金を支給すると発表した。県が独自に決めた土日祝日の酒類提供禁止に応じれば、同4万~20万円を支払う。

 支給額は前年または2年前の売上高などに応じて決定。県は措置区域の飲食店に午後8時までの時短営業を要請し、感染防止策など一定の要件を満たせば、平日午後7時まで酒類提供を認める。

 措置区域外の26市町には、午後9時までの時短営業(酒類提供は午後8時まで)を求め、協力金は1日2万5千~20万円を支払う。

 井戸敏三知事は、大阪府が土日祝日も酒類提供を認めたことについて「兵庫も条件を一致させる方が望ましいという考え方もあるかもしれないが、お酒が飲める方に合わせるのはどうか」と述べ、県民に飲酒目的の往来の自粛を呼び掛けた。(小谷千穂)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

総合の最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • 28℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 70%

  • 30℃
  • 27℃
  • 80%

お知らせ