総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルス対応の「まん延防止等重点措置」が21日から適用されたことに伴い、兵庫県内の百貨店など大規模商業施設は営業体制を変更した。約2カ月ぶりに土日の全館営業も再開するが、酒類の提供は控えるなど感染拡大防止に注意を払いながらの営業が続く。

 大丸松坂屋百貨店や阪急阪神百貨店は、県内店舗の営業をおおむね全日午後8時までとする。大丸神戸店(神戸市中央区)や神戸阪急(同)は、レストランの酒類提供を平日は午後7時までとし、土日は提供しない。三田阪急(三田市)は全日午後6時半までの時短営業とする。

 加古川ヤマトヤシキ(加古川市)や山陽百貨店(姫路市)も、飲食店などを除き土日も通常営業に戻す。

 複合商業施設は、県の措置内容に準じて午後8時まで営業。これにより、通常営業に戻る施設と時短営業のままの施設に分かれる。

 神戸マルイ(神戸市中央区)は、コロナ禍前に午後8時半だった閉店時間を、当面は同8時にする。

 また、大型の家電量販店は閉店時間を午後7時から同8時に延ばすが、時短営業は継続。温浴施設やボウリング場では、緊急事態宣言を受けて休業としていた土日祝日の営業を再開した。ホテル内のレストランでは、午後7時までの酒類提供を再開する。

 美術館・博物館は、一部行事を中止するほかは、ほぼ通常通り開館。バンドー神戸青少年科学館(神戸市中央区)は、プラネタリウムの上映回数を減らす。

 劇場・ホールは、主催者判断で一部公演の入場客を制限。落語の定席「神戸新開地・喜楽館」(神戸市兵庫区)は高齢者の観客が多いことを考慮し、当面、定数の半数以下の96席に抑える。映画館のシネコンなどは午後9時までの時間制限で上映。売店の営業は同8時までが多い。(横田良平、塩津あかね、貝原加奈、津谷治英)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

総合の最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ