総合 総合 sougou

  • 印刷
資料写真(maroke/stock.adobe.com)
拡大
資料写真(maroke/stock.adobe.com)

 兵庫県姫路市教育委員会は25日、市立飾磨高校(同市飾磨区妻鹿)の40代女性教諭が、同校2年生115人分の氏名や学習用グーグルアカウントのID、初期パスワードなどが一覧となった資料3枚を紛失したと発表した。現時点で不正アクセスや情報流出などの被害は確認されていない。

 市教委によると、教諭は今月11日に授業で学習用パソコンを使用する際、IDやパスワードを忘れた生徒に資料を手渡した。同22日に別の生徒からも問い合わせがあり、紛失が発覚した。資料を受け取った生徒は「(資料は)教卓に返した」と話しているという。

 同校は対象生徒のパスワードを23日に再設定した。市教委は市立3高校の全生徒分についても変更する方針。「一覧を生徒に見せる行為にも問題がある」とし、小中学校を含む全教職員を対象に情報セキュリティーの研修を実施する。(田中宏樹)

姫路
総合の最新
もっと見る
 

天気(10月18日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ