総合 総合 sougou

  • 印刷
接種を前に注射器に分けられる新型コロナウイルスのワクチン=神戸市中央区(資料写真)
拡大
接種を前に注射器に分けられる新型コロナウイルスのワクチン=神戸市中央区(資料写真)

 兵庫県内で新型コロナウイルスワクチンの1回目接種を終えた高齢者が、4日時点で100万人を超えたことが分かった。兵庫県によると、県内全体の高齢者の1回目接種率は65・93%で、全国平均65・86%を上回った。

 ワクチン接種記録システムへの入力件数を県がまとめた。4日時点での県内高齢者の接種回数は1回目が103万2600回、2回目が48万6925回だった。

 市町別の1回目接種率は、46~94%と差が大きい。各市町が目指す高齢者接種の7月末完了のためには、7月中旬までに1回目接種を終える必要がある。

(高田康夫)

【兵庫のコロナ情報はこちら】

新型コロナワクチン
総合の最新
もっと見る
 

天気(9月17日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ