総合 総合 sougou

  • 印刷
洲本市役所=洲本市本町3
拡大
洲本市役所=洲本市本町3

 兵庫県洲本市は13日、洲本伊月病院(洲本市桑間)が10日に実施した職場接種で、対象が18歳以上の米モデルナ製ワクチンを、誤って島内の高校の女子生徒(15)に接種したと発表した。現時点で健康被害はないという。

 同病院によると、職場接種は今月5日、系列の介護施設職員や健康診断で利用契約する企業の従業員、その家族らを対象に始めた。

 生徒は契約する企業の従業員家族で、10日午後2時半ごろに1回目の接種を受けた。同日夕、医師が誤って打ったことに気付いた。

 接種前の問診票に生年月日が記載されていたが、病院側が見落としたという。12日に洲本市に報告。市と県洲本健康福祉事務所は再発防止の徹底を指導した。職場接種は続ける。(吉田みなみ)

淡路新型コロナワクチン
総合の最新
もっと見る
 

天気(9月27日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ