総合 総合 sougou

  • 印刷
「ずっとずっと耐えてきた」。言い知れぬ怒り、悲しみを閉じ込めてきたという小林宝二さん、喜美子さん夫妻=神戸市中央区
「ずっとずっと耐えてきた」。言い知れぬ怒り、悲しみを閉じ込めてきたという小林宝二さん、喜美子さん夫妻=神戸市中央区

■おなかの手術痕消えぬ怒り

 赤ちゃんがほしい-。人として当たり前の希望や夢が国家に踏みにじられた。旧優生保護法の下、障害者への強制的な不妊手術、堕胎。「国が障害者を差別してきた」と聴覚障害がある小林宝二(たかじ)さん(89)、喜美子さん(88)夫妻は手話で訴える。その激しい手の動きに怒りがにじむ。(小谷千穂)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

総合の最新
もっと見る
 

天気(9月28日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ