総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県に8月2日から、3回目となるまん延防止等重点措置が適用される見通しとなった。県は30日午後、対策本部会議を開いて具体的な対応を検討する。

 県によると、同措置はこれまで、4月5~24日、6月21日~7月11日に適用された。同月12日以降は、飲食店への営業時間短縮要請など県独自の対応について、井戸敏三知事が自らの任期が満了する今月末まで延長。だが、感染者の急増を受けて28日、対応を8月22日まで延長し、同措置が適用されれば切り替える方針を決めていた。

 今回の同措置の適用で政府は、酒類提供を原則認めない方向で調整しており、県はそれを踏まえ、県内でも酒類提供の禁止を検討している。

 8月1日付で県知事に就任する斎藤元彦氏は、当日に対策本部会議を開催する意向を固めている。(小川 晶、大島光貴)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(9月23日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ