総合 総合 sougou

  • 印刷
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

 兵庫県は22日、加東健康福祉事務所管内(西脇市、三木市、小野市、加西市、加東市、多可町)で新たに10歳未満~90歳以上の男女67人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同事務所管内の1日当たりの感染者としては、1月17日の56人を上回り、過去最多となった。

 年代別では、10歳未満1人▽10代14人▽20代7人▽30代2人▽40代16人▽50代3人▽60代7人▽70代8人▽80代5人▽90歳以上4人となっている。このうち中等症は2人で、ほかは軽症か無症状という。

 県によると、既に判明しているクラスター(感染者集団)に関連した感染者は確認されていないが、新たなクラスターと思われる事例が含まれており、調査を進めているという。

 また、県消防学校(三木市志染町御坂)は22日、在籍している20代の消防士1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同校内での感染者は3人目で、既に陽性が判明している2人とはほとんど接触はなかったという。

 同校は、学内で感染が拡大するのを防ぐため、23日から27日までの休校を決めている。

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

新型コロナ北播
総合の最新
もっと見る
 

天気(10月19日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 30%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ