総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県は12日、新たに398人の新型コロナウイルス感染を確認し、神戸市で1人が死亡したと発表した。県内の新規感染者数は1週間前の5日の696人より約300人少なく、日曜に400人を下回るのは、8月1日(316人)以来6週間ぶりとなる。

 新規感染者は発表自治体別に、神戸市=122人▽姫路市=44人▽尼崎市=63人▽西宮市=32人▽明石市=27人▽県所管=110人。年代別では、10歳未満=41人▽10代=72人▽20代=83人▽30代=42人▽40代=73人▽50代=52人▽60代=14人▽70代=11人▽80代=7人▽90歳以上=3人。20代が最も多く全体の2割を占め、20代以下が約半数となった。

 直近1週間(6~12日)の新規感染者は1日平均562・0人となり、15日連続で減少した。500人台に下がるのは8月16日(541・4人)以来。神戸市は9月2、8日に公表した2人、県は10日公表の1人を取り下げ、県内の累計感染者数は7万3668人、死者は1364人となった。

 12日午前0時時点で、入院患者は前日比7人減の842人で、病床使用率は62・0%。うち重症者は1人増の73人で、重症病床の使用率は51・4%となった。宿泊療養者は14人減の800人、自宅療養者は95人減の3419人となった。

 県感染症対策課の西下重樹課長は「感染者数は減少傾向だが、学校で新学期が始まって学級閉鎖も出ており、まだまだ動向を注視する必要がある」と話した。

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(10月26日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 10%

  • 20℃
  • 11℃
  • 30%

  • 21℃
  • 13℃
  • 20%

  • 22℃
  • 13℃
  • 50%

お知らせ