総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県庁3号館
拡大
兵庫県庁3号館

 兵庫県教育委員会は21日、顧問を務める部活動の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、阪神地区の県立高校に勤める30代の男性臨時講師を懲戒免職にしたと発表した。また、女子生徒を抱きしめるなどした同地区の県立高校に勤める30代の男性非常勤講師を減給10分の1(6カ月)にした。

 県教委によると、男性臨時講師は8月上旬の夕方、女子生徒をドライブに誘い、車中で胸を触ったりキスをしたりした。その後も3回、車でホテルに行き、わいせつな行為をした。9月上旬に女子生徒が担任に相談し、発覚したという。

 非常勤講師は7月中旬の午後6時ごろ、女子生徒を車で食事に誘い、生徒が車酔いしたため路上のベンチで自身の膝に頭を載せて寝かせ、手を握った。その後の車中でも手を握って運転し、別れ際に抱きしめたという。(古根川淳也)

総合の最新
もっと見る
 

天気(10月26日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ