総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市は21日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場1カ所で、誤って濃度が足りないワクチンを6人に打つミスが起きたと発表した。6人を特定できないため、同じ時間帯に接種した37人の抗体を検査して対象者を見つけ、再度接種を行う。市は「濃度不足のワクチンによる健康への影響はない」としている。

 18日午後4時半~5時に垂水区文化センター(同区日向1)で接種を受けた37人。ワクチン原液の希釈に使い、希釈後の液が少し残った小瓶を薬剤師が再び使ったため、2度薄めたワクチン液が6人分の注射器に補充され、打たれたという。

 市は37人に謝罪。1回目の接種だった22人には2回目時に、2回目接種だった15人には個別に抗体検査を行うと伝えた。(初鹿野俊)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

神戸新型コロナワクチン
総合の最新
もっと見る
 

天気(10月28日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 10%

  • 21℃
  • 9℃
  • 20%

  • 23℃
  • 12℃
  • 10%

  • 23℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ