総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 任期満了に伴う神戸市長選(10月10日告示、同24日投開票)で、弁護士の鴇田香織氏(53)が24日会見を開き、無所属で立候補すると明らかにした。同市長選への立候補表明は6人目。

 鴇田氏は神戸市中央区生まれ。早稲田大卒業後、1997年に兵庫県弁護士会に登録。98年から神戸市灘区内に法律事務所を開き、県弁護士会副会長などを歴任した。同市垂水区在住。

 鴇田氏は会見で「積極的に人や事業を呼び込み、神戸を再び活気のある街にしたい。弁護士の経験を生かし、選ばれる街を目指す」と話した。

 同市長選を巡ってはこれまでに、現職の久元喜造氏(67)=自民、立民、公明、国民推薦▽兵庫労連事務局次長の岡崎史典氏(52)=共産推薦▽空手道場代表の酒谷敏生氏(50)▽元加西市長の中川暢三氏(65)▽音楽塾経営の服部修氏(47)-が立候補を表明している。(初鹿野俊)

神戸選挙神戸市長選ニュース
総合の最新
もっと見る
 

天気(10月26日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ