総合 総合 sougou

  • 印刷
池畑浩太朗氏
拡大
池畑浩太朗氏

 日本維新の会兵庫県総支部「兵庫維新の会」は6日、次期衆院選兵庫12区(旧姫路市域を除く西播磨)に、新人で元県議の池畑浩太朗氏(47)を擁立すると発表した。

 池畑氏は東京都出身。岡山県立農業大学校を卒業後、衆院議員秘書を経て、2009年の兵庫県議補選(宝塚市選挙区)で初当選し2期務めた。17年10月の衆院選では兵庫12区で希望の党から立候補し落選した。

 池畑氏は、維新から立候補する理由について「農業などの政策面で維新と共通する部分が多く、農家の戸別所得補償の見直しなどを訴えたい」と語った。

 兵庫12区では、自民党現職の山口壮氏(67)と立憲民主党新人の酒井孝典氏(61)が立候補を予定している。(金 旻革)

選挙西播衆院選兵庫ニュース
総合の最新
もっと見る
 

天気(10月23日)

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 17℃
  • 11℃
  • 60%

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 19℃
  • 13℃
  • 40%

お知らせ