総合 総合 sougou

  • 印刷
接種を前に注射器に分けられる新型コロナウイルスのワクチン(資料写真)
拡大
接種を前に注射器に分けられる新型コロナウイルスのワクチン(資料写真)

 兵庫県たつの市は8日、市内の民間医療機関で新型コロナウイルスワクチンの保管ミスがあり、144回分のワクチンを廃棄したと発表した。今後の接種スケジュールに影響はないという。

 市健康課によると、この医療機関では米ファイザー製のワクチンを冷凍庫に保管していたが、7日午後3時ごろに保冷剤を取り出した際に扉を閉め忘れ、8日朝に庫内の温度が上昇していることに気付いたという。同課は「接種の実施医療機関には手順の徹底を要請した」としている。(直江 純)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

西播新型コロナワクチン
総合の最新
もっと見る
 

天気(10月23日)

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 17℃
  • 11℃
  • 60%

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 19℃
  • 13℃
  • 40%

お知らせ