総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県西宮市は15日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を行う「にしきた接種会場」で、保冷庫内の温度が上昇してワクチン25瓶(250回分)が使えなくなったため、廃棄したと発表した。

 ワクチンはモデルナ社製で、14日に使う予定だった。保冷庫とコンセントの間には、停電しても電気が供給できるよう蓄電池を接続していたが、何らかの原因で蓄電池に不具合が起きたとみられる。14日の予約者には別に保管していたワクチンで対応。15日以降の接種にも影響はないとしている。(山岸洋介)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

新型コロナワクチン
総合の最新
もっと見る
 

天気(11月29日)

  • 15℃
  • 6℃
  • 0%

  • 15℃
  • 1℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

お知らせ