総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 厚生労働省は16日までに、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種用として、全国で計約411万7千回分、兵庫県に計約16万3千回分の米ファイザー製を割り当てると決め、各都道府県に通知した。来年1月までの3回目接種用として、11月下旬までに各市町へ配分される。

 3回目接種は、2回目接種から8カ月以上後に実施するとの見解が示されているため、5月までに2回目接種を終えた人全員が対象になると想定し、その人数に応じて市町村ごとに算出された。

 内訳は、神戸市が約3万2千回分、姫路市が約1万9千回分、加古川市が約1万2千回分、西宮市が約1万1千回分-など。(高田康夫)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

新型コロナワクチン
総合の最新
もっと見る
 

天気(11月29日)

  • 15℃
  • 6℃
  • 0%

  • 15℃
  • 1℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

お知らせ