総合 総合 sougou

  • 印刷
献花する遺族=豊岡市日高町浅倉
拡大
献花する遺族=豊岡市日高町浅倉

 兵庫県内で26人が亡くなった2004年の台風23号から丸17年となった20日、円山川の濁流にのまれて2人が亡くなった豊岡市日高町浅倉の赤崎橋付近で追悼の集いがあった。遺族や地元住民ら約20人が参列し、「治水祈念の碑」に花を手向けた。

 赤崎橋付近では地元の女性=当時(46)=と朝来市の男性=同(57)=が犠牲になった。地元住民でつくる「日高町地区円山川上流直轄河川改修促進期成同盟会」が2006年に碑を建立。日高地域の円山川左岸の約1・4キロの築堤工事は完成まで残りわずかとなった。

 この日、高階正夫会長が「今年も各地で豪雨被害があり、自然の脅威を感じる。一日も早い完成を祈念する」とあいさつ。その後、順番に献花した。

 女性の夫(65)は今年7月に静岡県熱海市で発生した大規模土石流災害の報道を目にした際、「行方不明者を捜す家族のつらさを、当時の自分の気持ちと重ね合わせた」という。一方で「想定外のことが起こるという意識が全国的に少しずつ高まり、避難行動が早くなっているように感じる。より多くの人に認識してもらうために追悼の集いを続けてほしい」と話した。(石川 翠)

但馬
総合の最新
もっと見る
 

天気(12月4日)

  • 13℃
  • 7℃
  • 20%

  • 10℃
  • 3℃
  • 50%

  • 13℃
  • 8℃
  • 20%

  • 12℃
  • 5℃
  • 30%

お知らせ