総合 総合 sougou

  • 印刷
大腸がんの便潜血検査で検体を調べる機器=神戸市東灘区御影本町6
大腸がんの便潜血検査で検体を調べる機器=神戸市東灘区御影本町6

 病気の早期発見、早期治療につながる健康診断を深掘りするシリーズ「賢く受診! 健康診断活用術」は今回、大腸がんを取り上げます。「日本人が最もかかりやすいがん」とされ、患者数は年間15万人、死者は5万人を超えるとされます。自覚症状が出にくいこの病気の現状や、便の表面をこすって調べる「便潜血検査」、カメラで腸の状態を確認する「内視鏡検査」の意義について、専門医と臨床検査技師に尋ねました。(井川朋宏)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

医療
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月19日)

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 2℃
  • ---℃
  • 70%

  • 7℃
  • ---℃
  • 10%

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ