総合 総合 sougou

  • 印刷
衆院選総括を巡り、会議冒頭で発言する西村康稔氏=21日午前、神戸市中央区中山手通5、自民党兵庫県連
拡大
衆院選総括を巡り、会議冒頭で発言する西村康稔氏=21日午前、神戸市中央区中山手通5、自民党兵庫県連

 自民党兵庫県連は21日、衆院選の総括会議を神戸市中央区の党県連で開いた。県内小選挙区で2議席を落とし、いずれも比例復活で公示前の10議席を確保した結果を踏まえ、西村康稔・党県連会長は「改革も経済成長もやるという方向性を明確に伝えるべきだ。若手や女性も含め多様な人材も育成したい」と述べた。

 会議は冒頭以外、非公開で実施。終了後に会見した西村氏は、比例復活を含めて9人全員が当選した日本維新の会について「ワンボイスで『身を切る改革』と非常にわかりやすい主張をした」と分析。次の参院選と統一地方選、首長選に向け、「SNSなど広報手段が幅広くなっており、改善すべきは改善したい」と、発信の在り方を課題に挙げた。

 県知事選での県連分裂の影響を問われると、「全員が当選した。それぞれの地域で候補者を応援していただいた」と打ち消した。

 このほか、コロナ禍で休止していた政治塾を再開して人材育成を図り、地方議員との連携も強める方針を示した。(佐藤健介)

神戸
総合の最新
もっと見る
 

天気(12月1日)

  • 12℃
  • 8℃
  • 50%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 13℃
  • 9℃
  • 80%

  • 12℃
  • 9℃
  • 70%

お知らせ