総合 総合 sougou

  • 印刷
人数制限が撤廃される前夜、2卓に分かれて食事する男性5人グループ。中華料理といえば回転テーブルに大皿だが、この店では個食で提供している=25日午後、神戸市中央区中山手通2、萬寿殿(撮影・吉田敦史)
拡大
人数制限が撤廃される前夜、2卓に分かれて食事する男性5人グループ。中華料理といえば回転テーブルに大皿だが、この店では個食で提供している=25日午後、神戸市中央区中山手通2、萬寿殿(撮影・吉田敦史)

 兵庫県は25日、新型コロナウイルス対策本部会議などを開き、県の「対策適正店」の認証を受けた飲食店を対象に、同一テーブル4人以内とする会食の人数制限を26日から撤廃すると決めた。県内の全飲食店に占める認証店の割合は9割を超えたため、大半の店が対象になる。飲食店の人数制限をなくすのは昨年11月以来、約1年ぶり。

 政府の基本的対処方針改定を踏まえた措置。斎藤元彦知事は会議後の会見で「感染状況が落ち着き、ワクチン接種が進む中で、経済を徐々に戻すことが大事と考えた」と説明した。

 ただ、2時間程度以内の飲食への協力依頼は続け、医療体制が手薄になる年末年始に限り同一テーブル4人以内を推奨する。

 イベントについては、観客らが大声を出さない前提で、主催者が「感染防止安全計画」を策定すれば、定員上限まで収容できるようにした。

 また今後、緊急事態宣言が出たり、まん延防止等重点措置が適用されたりした場合でも、飲食やイベントの行動制限が緩和される「ワクチン・検査パッケージ制度」の導入も決定。事業者は県への登録が必要で、12月中の募集開始を予定する。

 感染「第6波」に備え、対応病床を60床上乗せし1417床に、宿泊療養施設を400室追加して2411室にそれぞれ増やした。さらに、入院医療体制について、病床利用率も加味して対応を判断する仕組みに変えた。(大島光貴)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(12月1日)

  • 12℃
  • 8℃
  • 50%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 13℃
  • 9℃
  • 80%

  • 12℃
  • 9℃
  • 70%

お知らせ