総合 総合 sougou

  • 印刷
球場周辺でチケットを求めるオリックスファンの男性。東京から飛行機で来神したといい「厳しいとは思うが、何とか一枚手に入れたい」=27日午後、神戸市須磨区緑台
拡大
球場周辺でチケットを求めるオリックスファンの男性。東京から飛行機で来神したといい「厳しいとは思うが、何とか一枚手に入れたい」=27日午後、神戸市須磨区緑台
1996年に日本一になった当時のユニホームをまとった小学生。父親が大事に部屋に飾っているというイチロー選手のユニホームで来場した=27日午後、神戸市須磨区緑台
拡大
1996年に日本一になった当時のユニホームをまとった小学生。父親が大事に部屋に飾っているというイチロー選手のユニホームで来場した=27日午後、神戸市須磨区緑台
オリックス、ヤクルト両チームのファンで混雑するグッズ売り場=27日午後、神戸市須磨区緑台
拡大
オリックス、ヤクルト両チームのファンで混雑するグッズ売り場=27日午後、神戸市須磨区緑台
「ラッキーセブン」の7回に盛り上がるオリックスファン=27日夜、神戸市須磨区、ほっともっとフィールド神戸(撮影・中西幸大)
拡大
「ラッキーセブン」の7回に盛り上がるオリックスファン=27日夜、神戸市須磨区、ほっともっとフィールド神戸(撮影・中西幸大)

 神戸市須磨区のほっともっとフィールド神戸で27日に開かれたプロ野球日本シリーズ第6戦は、2勝3敗で迎えたオリックス・バファローズにとって、後がない重要な一戦。阪神・淡路大震災翌年の1996年以来、四半世紀ぶりの日本一を目指すチームを後押ししようと、試合開始前から大勢のファンが球場周辺に姿を見せた。

 父親が25年前の日本一を見届けたオリックス・ブルーウェーブ時代のユニホームをまとった小学生。手に入らなかったチケットを譲ってもらおうと、東京から飛行機で来神し、駅前で段ボールを掲げる男性-。グッズ売り場も試合開始が近づくに連れて混雑度が増し、決戦へのムードは高まっていた。(初鹿野俊)

オリックス
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月22日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 7℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 0%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ