総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸港に飛来したユリカモメ。愛らしい表情が訪れる人々を癒やしている=神戸市中央区波止場町
拡大
神戸港に飛来したユリカモメ。愛らしい表情が訪れる人々を癒やしている=神戸市中央区波止場町
神戸港に飛来したユリカモメ。愛らしい表情が訪れる人々を癒やしている=神戸市中央区波止場町
拡大
神戸港に飛来したユリカモメ。愛らしい表情が訪れる人々を癒やしている=神戸市中央区波止場町
神戸港に飛来したユリカモメ=30日午後、神戸市中央区波止場町
拡大
神戸港に飛来したユリカモメ=30日午後、神戸市中央区波止場町

 越冬のために北方からやってくるユリカモメが、神戸港周辺で姿を見せ始めた。青空の下で乱舞する様子が人々に冬の訪れを告げている。

 全長40センチほどの小型のカモメで、冬になるとロシア・カムチャツカ半島などから飛来。全国の海岸や河川などで見られるようになる。

 神戸市中央区波止場町のメリケンパーク周辺では数十羽が群れ、海面に浮かんで波に揺られたり、手すりや屋根にとまって休んだり。港を訪れた人の近くまで飛んでくる人懐こい様子も見られ、冬の波止場をにぎわせている。

(秋山亮太)

神戸
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月18日)

  • 7℃
  • 3℃
  • 30%

  • 3℃
  • 1℃
  • 90%

  • 7℃
  • 3℃
  • 20%

  • 5℃
  • 1℃
  • 60%

お知らせ