総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
暗闇に浮かぶ光の装飾。雨に濡れた路面に映り込んだ=3日夜、神戸市中央区波止場町、メリケンパーク(撮影・中西幸大)
拡大
暗闇に浮かぶ光の装飾。雨に濡れた路面に映り込んだ=3日夜、神戸市中央区波止場町、メリケンパーク(撮影・中西幸大)
日没とともに点灯した光の装飾。ルミナリエの代替イベントとして市街地7カ所に設営された=3日午後、神戸市中央区波止場町、メリケンパーク(撮影・中西幸大)
拡大
日没とともに点灯した光の装飾。ルミナリエの代替イベントとして市街地7カ所に設営された=3日午後、神戸市中央区波止場町、メリケンパーク(撮影・中西幸大)
暗闇に浮かぶ光の装飾。雨に濡れた路面に浮かび上がった=3日夜、神戸市中央区波止場町、メリケンパーク(撮影・中西幸大)
拡大
暗闇に浮かぶ光の装飾。雨に濡れた路面に浮かび上がった=3日夜、神戸市中央区波止場町、メリケンパーク(撮影・中西幸大)
神戸ルミナリエの代替イベントとして設置された光の装飾。日没とともに浮かび上がった=3日午後、神戸市中央区波止場町、メリケンパーク(撮影・中西幸大)
拡大
神戸ルミナリエの代替イベントとして設置された光の装飾。日没とともに浮かび上がった=3日午後、神戸市中央区波止場町、メリケンパーク(撮影・中西幸大)
夕暮れに点灯した光の装飾。ルミナリエの代替イベントとして市街地7カ所に設営された=3日夕、神戸市中央区波止場町(撮影・中西幸大)
拡大
夕暮れに点灯した光の装飾。ルミナリエの代替イベントとして市街地7カ所に設営された=3日夕、神戸市中央区波止場町(撮影・中西幸大)

  新型コロナウイルスの影響で「神戸ルミナリエ」が昨年に続いて中止となったことを受け、代替行事「ロソーネまちなかミュージアム」が3日、神戸市中心部で始まった。1995年の1回目以降のルミナリエで設置された歴代の光の装飾9基を7カ所に展示。阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂を祈るルミナリエの意義を伝える。12日まで。

 兵庫県や神戸市などでつくる神戸ルミナリエ組織委員会主催。昨年の代替行事は東遊園地に光の聖堂「カッサ・アルモニカ」を置いたが、今年は同遊園地が改修工事で使えず、密集を避ける分散型の行事にした。

 展示された電飾は、イタリア語で「バラ窓」を意味するロソーネ(直径約3メートル)9基。95~2019年のルミナリエで、旧居留地に約300メートルにわたって並べられたアーチ型作品「ガレリア」の最終地点に輝くシンボルとなった。

 東遊園地のほか、神戸朝日ビル▽神戸ポートミュージアム南側緑地▽三宮センター街▽南京町▽大丸神戸店前▽メリケンパーク-に展示され、期間中、日没から午後9時まで点灯する。

 友人と東遊園地を訪れた女子高校生(17)=大阪市=は、母親が神戸市内で被災したという。3日午前には地震があったこともあり「不安になった。お母さんもこんな気持ちだったのかな」と話していた。(初鹿野俊)

神戸新型コロナ震災27年
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月18日)

  • 7℃
  • 3℃
  • 30%

  • 3℃
  • 1℃
  • 90%

  • 7℃
  • 3℃
  • 20%

  • 5℃
  • 1℃
  • 60%

お知らせ