総合 総合 sougou

  • 印刷
ル・ポン国際音楽祭で音楽監督を務める樫本大進さん(2019年撮影)
拡大
ル・ポン国際音楽祭で音楽監督を務める樫本大進さん(2019年撮影)

 兵庫県赤穂市ゆかりの世界的バイオリニスト樫本大進さんが音楽監督を務める恒例のコンサート「ル・ポン国際音楽祭 赤穂・姫路」が、今年は「ベルリン特別公演」として13日、ドイツからオンラインで無料配信される。

 新型コロナウイルスの感染拡大で通常開催は2年連続の見送りとなったが、樫本さんの「コロナ禍でも、一人でも多くの人に音楽を届けたい」という思いを受け、代替案を検討。第1コンサートマスターを務めるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地「フィルハーモニー・ベルリン」の大ホールから生中継することになった。

 樫本さんはオンライン開催にあたり、「美しい赤穂城跡や姫路城の豪華な庭園、印象的な書写山円教寺などで、お客さまを目の前にして演奏しているような気持ちで臨みます」とメッセージを寄せている。

 午後8~10時。演奏曲はモーツァルト「ホルン五重奏曲」、ハイドン「ディベルティメント」など6曲。見逃し配信も予定している。同音楽祭公式ホームページから視聴する。姫路市文化国際課TEL079・221・2098

(上杉順子)

西播姫路
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月18日)

  • 7℃
  • 3℃
  • 30%

  • 3℃
  • 1℃
  • 90%

  • 7℃
  • 3℃
  • 20%

  • 5℃
  • 1℃
  • 60%

お知らせ