総合 総合 sougou

  • 印刷
関航太郎さん
関航太郎さん

 11月28日に20歳の誕生日を迎えたばかりの若者が、歴代19人目にして最年少の天元を獲得した。一力遼前天元には「かなり上で活躍している人で、どれくらい戦えるのか分からなかった」との印象を持っていたが、第1局でペースを握って勝つことができ「自信が持てた」。第2局は落としたが、続く2局を連勝し「今までやってきたことが結果として残せた」と初の七大タイトル獲得を喜ぶ。

 5歳のころから藤沢一就八段に師事。ほかの子の対局中にも走り回る元気さゆえ、迷惑になるからと帰されたことも。現在は、囲碁AI(人工知能)に造詣が深く「人間の対局よりもAIの棋譜を見ていたほうが楽しい」とか。明るい大局観を持ち自在に打ち回すオールラウンダーとも、ダイナミックに戦う攻めの碁が持ち味ともされ「大舞台には自信があり、強い相手と打ったほうが自分の力を発揮できる」と自己分析する。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

天元戦
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月21日)

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 3℃
  • ---℃
  • 80%

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 4℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ