総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県警察本部=神戸市中央区
拡大
兵庫県警察本部=神戸市中央区

 逮捕した容疑者にお茶やたばこを与えるなどの便宜供与をしたとして、兵庫県警は17日、県警本部と甲子園署の男性警部補2人を戒告処分とし、行為を黙認した20代~40代の男性巡査部長ら4人を所属長訓戒などにしたと発表した。

 県警監察官室によると、6人は6月2日午後、窃盗容疑で逮捕した男の自宅を家宅捜索するため、警察車両で大阪府東大阪市に向かったが、途中車内で県警捜査3課(当時)の男性警部補(34)に対し、男が「喉が渇いた」などと要求。男性警部補が私費で購入したお茶を飲ませた上、計約1時間にわたってスマートフォンで音楽ビデオを視聴させるなどしたという。

 さらに、捜査主任官だった同署の男性警部補(51)も家宅捜索中に男の求めに応じて、たばこやコーヒーを与えていた。11月、県警に情報提供があり、発覚した。警部補らは「捜索を問題なく進めたかった」などと話しているという。

総合の最新
もっと見る
 

天気(5月18日)

  • 25℃
  • 15℃
  • 0%

  • 27℃
  • 10℃
  • 0%

  • 27℃
  • 14℃
  • 0%

  • 28℃
  • 13℃
  • 0%

お知らせ