総合 総合 sougou

  • 印刷
来年のえと「寅」にちなんだパネル=朝来市役所
拡大
来年のえと「寅」にちなんだパネル=朝来市役所

 来年の干支(えと)「寅(とら)」にちなみ、「虎臥(とらふす)城」の異名を持つ国史跡・竹田城跡(兵庫県朝来市和田山町)で来年1月1日の朝、初日の出に合わせて記念イベントが開かれる。例年1月4日からの閉山期間を同11日からに遅らせ、10日まで竹田城跡の写真や「寅」と書かれたパネルを設置する。

 元日は午前7時ごろから地元の和田山虎臥陣太鼓の演舞があるほか、市職員が甲冑(かっちゅう)姿で待機し、写真撮影に応じる。冬季の開山時間は午前10時~午後2時だが、元日は午前5時から登城できる。積雪で閉山する場合は前日に判断し、市ホームページで知らせる。

 10日まで竹田城下町や城跡の麓にある観光施設「山城の郷」などを結ぶ天空バスも運行する。市観光交流課の担当者は「例年よりも長く楽しんでいただける。家族や友人と足を運んで」と話している。同課TEL079・672・4003

(竜門和諒)

但馬
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月18日)

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 3℃
  • ---℃
  • 80%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ