総合 総合 sougou

  • 印刷
雪の中、身をちぢめて歩く人たち=12日午後、西宮市田中町(撮影・斎藤雅志)
拡大
雪の中、身をちぢめて歩く人たち=12日午後、西宮市田中町(撮影・斎藤雅志)

 12日の兵庫県南部は、冬型の気圧配置が強まっている影響でくもりがちとなり、時折雪やみぞれがちらついた。

 JR西宮駅近くでは、突然激しく降り出した雪に、身をちぢめて歩く人たちが見られた。

 神戸地方気象台によると、13日も引き続き冬型の気圧配置の影響で県北部では雪が降り、南部ではくもり、雪の降るところがある。13日午後6時までの兵庫県の24時間予想降雪量は、多い所で北部で40センチ、南部の山地で30センチ。14日午後6時までの24時間では、北部と南部の山地で40~60センチ、南部の平地で10~20センチを予想している。

阪神
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月19日)

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 2℃
  • ---℃
  • 70%

  • 7℃
  • ---℃
  • 10%

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ