総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市は13日、市内の医療機関2カ所が、保存期限が切れた新型コロナウイルスワクチンを計135人に誤接種したと発表した。期限の誤認などが原因で、現時点で健康被害は確認されていない。対象者を検査し、抗体が確認できなければ再接種する。

 市は、配送したワクチンの冷蔵保管可能期間を31日間としている。

 中央区の医療機関は昨年12月8日~今年1月7日、最大21日超過したワクチンを64人に使った。3カ月保管できると誤認していた。

 また東灘区の医療機関は昨年12月14日~今年1月5日、最大15日超過したワクチンを71人に接種した。ミス防止のチェックシートを使っていなかったという。市は2カ所へのワクチンの配送を一時停止した。(初鹿野俊)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

神戸新型コロナワクチン
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ