総合 総合 sougou

  • 印刷
独立後初のミュージカル演出に挑む城田優=大阪市内
拡大
独立後初のミュージカル演出に挑む城田優=大阪市内

 ブロードウェーミュージカル「カーテンズ」で主演に加え、演出を務める城田優。「演出家としては、役者の気持ちを第一に考えられるのが強み。脚本をどう面白くできるかチャレンジしたい」と話す。

 2007年のトニー賞で8部門にノミネートされ、主演男優賞を獲得したミステリーコメディー。城田の演じるフランクは、ミュージカルマニアの警部補だ。トライアウト(先行試演)初日の舞台で、主演女優の殺害事件が発生。キャストやスタッフを疑いながら、作品にも口を挟み出す。

 「僕は何より、芝居の部分に時間をかけるタイプ」と城田。鋭い指摘で劇中劇のできがよくなっていくのも見どころで、「ドラマをしっかり客席に届けられるよう、歌とダンスが芝居につながって線となるようにしたい」と想を練る。

 「新たな風を入れたい」と、ミュージカル未経験の菅井友香(桜坂46)や三浦翔平をメインキャストに起用。元タカラジェンヌの瀬奈じゅんら実力派も配し、「濃いキャラクターのトーンを合わせ、一つの世界を創っていきたい」とする。

 3月18~22日、大阪・上本町の新歌舞伎座。6500~1万5500円。TEL06・7730・2222

(田中真治)

総合の最新
もっと見る
 

天気(1月23日)

  • 6℃
  • 3℃
  • 60%

  • 7℃
  • -3℃
  • 30%

  • 6℃
  • 3℃
  • 60%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

お知らせ