総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 近畿地方の多くの私立中学校で15日、2022年度の入学試験が始まった。兵庫県内では同日午前、全38校のうち36校で試験が行われ、小学6年生が合格を目指しテストに挑んだ。

 県私立中学高等学校連合会によると、38校の総募集定員4439人に対する出願者数は、前年より294人少ない1万4146人(11日午前10時現在)。少子化などの影響で5年ぶりに減少した。

 新型コロナウイルスに対応した追試は32校が実施を決めており、一部の学校では受験生から利用申請があったという。(古根川淳也、貝原加奈)

教育
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ