総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県は、原油や原材料高の影響を受ける県内の飲食店と中小法人・個人事業主を対象に、一時支援金事業を始めた。県の独自事業として3月末までに10万~20万円を支給し、新型コロナウイルス禍からの事業回復を下支えする。計5万6千件の利用を見込む。

 昨年11月以降、燃料費、光熱水費、原材料価格高騰の影響を受けている事業所向け。県は同12月、総額73億円を予算化し、全額国の交付金を充てる。

 飲食店向けは新型コロナ対策適正店の認証を受けたことなどが条件で、1店舗当たり10万円を支給する。17日から受け付けたところ、初日に約2300件の申請があったという。

 一方、飲食店以外の中小法人・個人事業主向けは、県の休業・時短営業や外出自粛要請の影響で昨年4~10月のいずれかの月の売り上げが前年か前々年比50%以上減少し、国の月次支援金を受給していることなどが条件。中小法人には20万円、個人事業主には10万円を支払う。

 いずれも原則、県のホームページからオンラインで申請する。飲食店の受け付けは2月22日までで、問い合わせは県飲食店向け協力金・一時支援金コールセンターTEL078・361・2501。飲食店以外は同28日までで、県中小法人・個人事業主等に対する一時支援金コールセンターTEL050・8882・4908

(大島光貴)

新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(5月23日)

  • 26℃
  • 18℃
  • 0%

  • 24℃
  • 14℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 28℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ