総合 総合 sougou

  • 印刷
感染者の確認状況を伝える姫路市ホームページの画面。「入院中」には自宅などでの療養者数も含まれる
拡大
感染者の確認状況を伝える姫路市ホームページの画面。「入院中」には自宅などでの療養者数も含まれる

 「入院中1205人」。新型コロナウイルスの感染状況を伝える兵庫県姫路市のホームページ(HP)で、20日に更新された最新の数字だ。市内で確保されている病床は約110床。この日午後の取材でも入院患者は27人と聞いた。この表記、おかしくないですか?

 「入院中としていますが、正確には陽性者数になります」。数字を取りまとめる市保健所防疫課に尋ねると、そんな答えが返ってきた。少なくとも流行「第2波」となった2020年夏以降、この形で公表しているという。

 担当者の説明では、「入院中」にはホテルや自宅での療養者が含まれ、20日発表分でいうと、入院患者27人▽宿泊療養者102人▽自宅療養者1076人-の合計ということになる。

 誤解を生むのではないか。そんな疑問をぶつけたが、担当者は「内訳を示さないのが市の方針」の一点張り。保健所には市民からの問い合わせも寄せられるという。

 他市では神戸や明石、西宮がHPで入院患者数や自宅療養者数を示す。姫路市の担当者は「公表範囲は各自治体の判断」としつつ、「姫路も『入院中』の表記を『陽性者』に変えることは考えるべきですね」と続けた。

 市は20日から、入院中の患者数を示すHPの数字のそばに「※入院調整中、宿泊療養を含む」の文字を加えた。(田中宏樹)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

姫路新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(5月23日)

  • 26℃
  • 18℃
  • 0%

  • 24℃
  • 14℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 28℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ