総合 総合 sougou

  • 印刷
「魂を撮ろう ユージン・スミスとアイリーンの水俣」
「魂を撮ろう ユージン・スミスとアイリーンの水俣」

 「女帝 小池百合子」で大宅賞を受賞したノンフィクション作家・石井妙子さんが次に取り組んだテーマが「水俣」だった。公害の原点と呼ばれ、公式確認から65年を過ぎても解決が見えない公害問題を、フォトジャーナリスト、ユージン・スミスとアイリーン・美緒子・スミスの交錯する軌跡を通じて鮮やかに描いた。新刊「魂を撮ろう」にかける思いを聞いた。(加藤正文)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

総合の最新
もっと見る
 

天気(5月28日)

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ